韓国ドラマの音楽OSTをダウンロードの方法

韓国ドラマのOSTをダウンロードする方法はどのようなのがあるのでしょうか。サウンドトラックCDやDVDを購入したり、音楽ファイルのMP3をダウンロードしたりといろいろあるようでどれがいいのかさっぱりです。今日はテレビやDVDで韓国ドラマを見ていて気になったOSTをダウンロードする方法について調べてみたいと思います。

以前に韓国ドラマの宮についてあれこれしてたんですが、その時に貼り付けていたユーチューブ動画の音楽がちょっと気になってます。今回は実際に韓国ドラマ「宮」のOSTをダウンロードする方法について考えてみたいと思います。

ユーチューブ動画などのOST試聴で曲名探し

韓国ドラマOSTといえば、やっぱ曲名も韓国語のものが多いんでまずは曲名を探ることから始めるといいんじゃないかなって思います。例えば韓国ドラマの宮のあの曲はなんていうの?っていう時はウィキペディアで調べてみるといいです。

試しに韓国ドラマの宮をウィキペディアで検索してみました。でもいろいろと音楽OST情報が出てくるものの、どれがその曲なのかは実際に聞いてみないことにはちょっとわかりません。なので、これらの曲名をもとにユーチューブ動画で韓国ドラマの宮の動画を検索して実際に聴いてみると、この曲はどうやらPerhaps Loveという曲名のようだってことがわかります。

韓国ドラマの宮

おっきな曲はわりとユーチューブにもあるようですが、ちっちゃな曲が気になっている場合はヒットしないこともあるようです。そんな時は楽天ブックスでCD検索して試聴してみるといいと思います。

韓国ドラマOSTの試聴は楽天ブックスが便利

韓国ドラマのOSTを試聴する際は楽天ブックスがなかなかいいんじゃないかなって気がします。宮 Love in Palace オリジナル・サウンドトラックで検索してみると、販売しているOSTのCDの曲を1曲づつ試聴できるので、ユーチューブ動画よりもこっちで検索した方がはやかったなって気もします。

ここでわたしがダウンロードしたいのはPerhaps Loveという1曲だけなんで、楽天ダウンロードで100円ぐらいのないかなって探したんです。でもなかったんで残念でした。楽天の音楽ダウンロードは会員ランク維持にはかなり便利でちょくちょく使ってますが、今回はなかったんでほかで探すことにします。ちなみに太王四神記OSTの場合は1曲づつダウンロードできるみたいです。

太王四神記「久石譲」の音楽CDを試聴

ユーチューブ、楽天ダウンロードと来たんで、次はというと百度でしょうか。中国最大の検索サイトである百度は音楽ファイルのMP3検索機能というのがあるのですが、Perhaps Loveと検索してみるとちらほらヒットするようです。百度といえば以前のソニー会長さん?が社外取締役をしているようで、著作権あれこれは大丈夫だとは思いますが、いまいち途中で切れてるのが多いんでほかをみてみることにします。

百度のMP3検索で太王四神記と検索してみてもOST関係は出てこないですが、ペヨンジュンさん韓国公式サイトのBGMのMP3ファイルは公開されているようです。以前に書いていた公式サイトから流れてくるここちよい音楽はこれのことだったようです。

itunesで韓国ドラマOSTを音楽ダウンロード

結局のところ韓国ドラマのOSTはitunesが一番便利なんじゃないかなって気がします。うすうすこれが一番だなって思ってはいたんです。試しに宮とかって検索してみるとOSTの曲ごとに試聴ができるようでけっこう便利です。ちなみにitunes自体は無料でダウンロードできますが、楽曲をダウンロードする際にはお金がかかります。(クレジット決済)

価格を見てみるとこの曲は150円とのことらしいので、楽天ダウンロードと比べると安いのでしょうか、高いのでしょうか、いまいちよくわかりませんが、けっこう曲がたくさんそろっているようなので今回はitunesでダウンロードすることにしました。

韓国ドラマost

太王四神記のOSTもちらほらと出てくるようで、韓国ドラマのOSTのダウンロードにはなかなか便利です。itunesはアップルの方が軽快に動作するようですが、ウィンドウズでも問題なく使えて便利だなって思います。

韓国ドラマのOSTをダウンロードする場合はこんな感じで見てみるとたいていは見つかるのではないかなって思います。ユーチューブ動画をパソコンに保存したり、MP3ファイルをダウンロードするのもいいですが、著作権があったり、音質がいまいちというのが多いんで200円ぐらいでダウンロードするのが一番お手軽だなって思います。

関連記事
東方神起の千年恋歌
太王四神記のエンディングは東方神起の「千年恋歌」という曲のようです。この「千年恋歌」を歌っているのは韓国の5人組グループ「東方神起」らしく、今けっこう人気のグループのようです。東方神起の公式サイト太王..
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。