ペヨンジュンさんが漆芸美術館の名誉館長

韓国ドラマのペ・ヨンジュンさんですが、漆芸美術館の名誉館長になることに決まったようです。「漆芸」っていうのは、たぶん、陶芸とかそのあたりの美術のことなのではないかなって気がします。

ペヨンジュンさんは、今年の下半期に韓国の美に関する写真集的な旅行本を発売する予定なんですが、その関係で日本にある岩山漆芸美術館で漆芸をお忍びで学んでいたようです。

韓国が生んだ世界的な漆作家のチョン・ヨンボク先生のもとでペヨンジュンさんは漆芸を学んでいたんですが、今回、ヨンボク先生が館長をつとめる岩山漆芸美術館の名誉館長になるそうなんです。

共同運営者にもなるとかならないとかっていう噂もあるようで、今後はペヨンジュンさんの作品の展示などもしながら、運営していく予定のようです。

ペヨンジュン作品

ただ、去年は来場者が少なくなって、すでに閉館した美術館のようなんで、現在のところは訪問してもやっていないようです。

ペヨンジュンさんの作品を展示したり、名誉館長になったりすることで今後は来場者も予想されるようなんで、今年の8月ごろから再オープンする予定なんだそうです。

関連記事
ペ・ヨンジュンの韓国観光公社の新聞広告
ペヨンジュンさんが韓国の観光大使?に任命されたという記事を以前に書いた記憶があるのですが、その関連でしょうか、最近では日本の新聞に掲載されたペヨンジュン広告が人気になっているようです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。