「神の雫」がペヨンジュンの韓国ドラマの次回作など

「神の雫」というのは2004年に講談社のモーニングで連載を開始した日本の漫画ですが、今回ペヨンジュンさんが匂わせていた次回作の韓国ドラマにこの「神の雫」が候補にあがっていて話題になっているようです。

神の雫は韓国でも人気の漫画らしく、韓国では神の水玉というタイトルになっている作品のようです。

神の雫のあらすじ
ウィキペディア「神の雫」より

フランス料理店でソムリエ見習いとして働く紫野原みやびは、ワインに関する間違いを指摘したことで客の機嫌を損ねてしまった。だが、そこでその客の連れとして来ていた神咲雫の神業のようなデキャンタージュによって救われる。

ビール会社で営業マンとして働く雫は、新たに設けられるワイン事業部への異動を命じられる。その異動は、父親が世界的なワイン評論家であるということと関係があるらしいが、雫はそんな父親に反発して、ワインに関してはまったくの素人であった。

そんな時、突然の父親の訃報。彼はある遺言を残していた。それは、彼が選んだ12本の偉大なワイン『十二使徒』と、その頂点に立つ『神の雫』と呼ばれる幻の1本が何年作の何というワインなのかを期限までに『すべて』当てた者に遺産の全てを譲渡するというものであった。

ペヨンジュンさんはこのなかで、たぶん、この神咲 雫(かんざき しずく)役になるのではないかなって思います。神咲 雫さんは幼い頃から父親にワインの英才教育を受けてきたようなんですが、それが嫌でビール会社に就職したっていう役がらのようです。

この神の雫を韓国ドラマにするとホテリアーな感じでおもしろそうな感じになるのではないかなと思います。ウィキペディアによると日本のワイン市場に影響を与えたぐらいの有名な漫画のようなのですが、まったくしりませんでした。

ただ、ペヨンジュンさんによるとまだ未定ということのようなので、日本にいる間に原作者の方と会ったりする可能性大です。なんだかんだいって、たぶん、この「神の雫」がペヨンジュンさんの韓国ドラマの次回作になりそうな予感がします。

関連記事
ペヨンジュンの次回作や結婚予定など
太王四神記のプレミアムイベントが無事終了したようなので、ペヨンジュン関係のニュースサイトをちらほらとみてみたのですが、なかでも中央日報の記事がいちばんおもしろかったです。 ペヨンジュンさんのインタビ..
ヨン様次回作とうわさの神の雫とチ・ジニ
ペヨンジュンさんの太王四神記の次回作とうわさされている日本漫画の神の雫ですが、このほど原作者の亜樹直さん姉弟と韓国俳優のチ・ジニさんが対談をしたとのことで話題になっているっぽいです。神の雫はワイン関係..
ペ・ヨンジュンドラマの神の雫は来年下半期
ペ・ヨンジュンさんの韓国ドラマ次回作が予定されている神の雫ですが、ドラマの放送予定日は来年の下半期を目指しているようです。まだどの局で放送されるかなどは未定のようですが、やっぱMBCドラマとかになるん..
神の雫の日本版はカートゥンが主役
ペヨンジュンさんが次回作に予定している神の雫という日本漫画ですが、なんでも日本でもドラマ化が予定されているようで、カートゥンメンバーの亀梨和也( 22 )さんが主役を演じることになったようです。 ス..
神の雫(日本版ドラマ)は明日放送
漫画「神の雫」のテレビドラマ化は、ペヨンジュンさんの韓国ドラマ版とカートゥンメンバーの亀梨和也さんの日本版があるようなのですが、日本版の方の放送開始日は2009年1月13日の夜10時ということのような..
神の雫ブログをはてなで発見
ペヨンジュンさん次回作の韓国ドラマともくされる神の雫ですが、日本でもカートゥンの亀梨和也さん主演で、すでにテレビドラマ化されているようです。この韓国ドラマブログでも神の雫はいちはやく情報発信をしていた..
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。